2017/08/08 11:10

鯛のアラと羅臼昆布を使った「鯛だし・鯛くんせいらーめん」

8月7日放送の「よじごじDays」(テレビ東京系、午後15時40分~)では、羽田空港&東京駅の限定土産を特集。その中で、羽田空港だけで味わえる極上グルメがあるとして「Hitoshinaya(ヒトシナヤ)」(東京都大田区)が紹介された。

こちらは羽田空港第1ターミナルの出発ロビーにあるお店。1つ屋根の下に「あさごはん」「どんぶり」「らーめん」の3つのジャンルの飲食店が入っており、どれも「出汁」にこだわっている。

取材に訪れた相沢まきさんはらーめんのお店をチョイスし、「鯛だし・鯛くんせいらーめん(お茶漬けセット)」(1380円/税込み)を注文した。鯛のアラと羅臼昆布を使ったあっさりとしたスープに、燻製にした鯛の切り身がトッピングされた一品。鯛は燻製にする事で香りが出て、美味しさが増すのだそう。

相沢まきさんはまずスープを一口頂き、「良いお出汁出てますね~。ちょっと甘みもあって、ニンニクの風味すごい良いですね。とっても美味しいです!」とコメント。続いて麺と鯛の切り身を頂くと、「うーん!細麺で、ものすごいツルッとして、コシがあって美味しいです!」「厚いですね~!脂が乗ってて、身がふっくらしてて、美味しいですね!やっぱ燻製にしてるから香ばしいですね!燻製にした事でさっぱりしたらーめんの中ですごいアクセントになっていて本当に美味しいです!」と絶賛していた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

美的センス抜群の日。流行をとりいれつつ、場にマッチするファ...もっと見る >