2017/09/04 15:10

濃い味付けがクセになる 喫茶店でいただくポークジンジャー

9月1日放送の「7スタライブ」(テレビ東京系、午前09時28分~)では、ゲストの好きなものからライフスタイルをのぞき見する「マイライク!」のコーナーで、「RORO」(東京都港区)が紹介された。

古き良き昭和の雰囲気を持ち、こだわりのコーヒーはもちろん食事メニューも充実しているというこちらの喫茶店。
今回は常連である戸塚純貴さんが来店すると必ず頼むという「ポークジンジャー」(1,100円)をいただいた。

こちらの「ポークジンジャー」は、豚肉・玉ねぎ・ピーマンと共に極太のパスタを入れて、醤油・みりん・酒・砂糖・ニンニク・ショウガで味付けをし炒めるのが特徴。ニンニクとショウガの香りがたまらない一品だ。開業当初から変わらぬ味のこちらは、お皿いっぱいに盛られボリュームもたっぷり。

大好物という「ポークジンジャー」を一口食べた戸塚純貴さんは、何度も頷きながら「うまい!」と天を仰いだ。「味付けがしっかりしてるんですよ。この味が僕大好きなんですよ。クセになるんですよ…」としみじみコメント。
西野志海さんも何度も頷きながら、「おいしい!太い麺に、ショウガのソースと豚肉の肉汁がギュッと染み込んで味が濃くておいしいですね!ピッタリ!」と絶賛し、戸塚純貴さんは「この味の濃さがクセになるんですよ。むしょーに食べたくなる。また食べたいなって思っちゃうんですよ!」と力説した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

身勝手にふるまってしまいそう。しばられたくなくても、場の調...もっと見る >