2017/09/07 12:10

雲海を眺めながらいただく自家製ちまき

9月6日放送の「昼めし旅~あなたのご飯見せてください!~」(テレビ東京系、午前11時40分~)では、埼玉県・秩父でお昼ご飯を調査した特集で、「天空の楽校」(埼玉県秩父郡皆野町)が紹介された。

こちらは、廃校になった小学校の分校をリノベーションした山の中にあるカフェ。
標高550mのこの辺りは天空の里とも呼ばれているため、この店名になったのだそう。お店のテラスからは運が良ければ雲海を見ることが出来る。
天然の湧き水を使った「名水コーヒー」(450円)が楽しめる他、「BBQコース」(1名2,000円~)など、BBQが出来る施設も完備。
今回は看板メニューの「天空のちまき」(1個430円)をいただいた。

「天空のちまき」は近所の方と共に作っている自家製だ。エビ・しいたけ・タケノコ・豚の角煮など具沢山の一品で、これを目当てに来店する客もいるのだそう。

「うわぁ、もっちもち…」と呟いた番組男性スタッフは一口食べると「味が濃いですね。おいしい。もっちもちでおいしいですね…。(角煮が)柔らかくておいしい!」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係を始めるのにいい日。社交センスもマナーもカン...もっと見る >