2017/09/19 12:10

食通も通う薬膳中華

9月15日放送の「よじごじDays」(テレビ東京系、午後15時40分~)では、芝大門・浜松町周辺の週末オススメスポットを聞き込みで散歩した中で、「味芳斎 支店」(東京都港区)が紹介された。

多くの食通や芸能人が数多く訪れるというこちらのお店。
お客さんのお目当ては、「麻婆豆腐」(900円/税込)など、八角や唐辛子を使った辛い薬膳中華だ。注文の際に「茄子」と言えばすぐ出てくるという、「茄子と挽肉の辛しうま煮」(1,100円/税込)も評判だ。
男性客らは「港区では一番うまいよ」「この辛さがたまりません」と語る。
「ピーマンとレバーの炒め」(1,100円/税込)を食べていた男性客は「辛い。辛さがいい。(お酒とも)バッチリよ!」とコメント。

ずっとここに来たかったという押切もえさんは、お店の看板メニュー、「牛肉飯」(1,500円/税込)をいただいた。
「牛肉飯」は、ニンニク・豆板醤・八角などと牛ほほ肉を炒め、ご飯に盛った一品。
お昼時はこれを求めて行列が出来るのだそうだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >