2017/09/19 12:10

カカオの果肉ジュースまで楽しめる、チョコレート専門店

9月16日放送の「メレンゲの気持ち」(日本テレビ系、午後12時00分~)では、下町・蔵前の新グルメを特集した中で、「ダンデライオン・チョコレート ファクトリー&カフェ蔵前」(東京都台東区)が紹介された。

こちらは、サンフランシスコで話題のチョコレート専門店の日本支店だ。店内に併設された工場は、見学も可能。

工場では、カカオ豆を選別し特製の焙煎機で風味や香りなどを引き出している。
焙煎後は機械で外皮を取り除き細かく砕いてから、メランジャーという機械で砂糖を加えたカカオ豆を約3日間すり潰してペースト状にしていく。
製造途中のチョコレートを味見した石塚英彦さんは「まいう~っ!」と笑顔に。「ほどよい酸味がありますね。フルーツみたいなチョコですよ。これコップ一杯飲みたいですね!」と嬉しそうだ。

2階のカフェで、オススメの「カカオフルーツスムージー」(680円)と「スモア」(486円)をいただいた。
「カカオフルーツスムージー」は、カカオの果肉を使ったフルーツスムージーで、ライチのような香り。
「スモア」は、シナモンクッキーを敷いた上に炙ったマシュマロとチョコレートクリームを載せたケーキだ。マシュマロの甘味とのバランスが取れた一品となっている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >