2017/09/21 11:10

蓮根や薩摩芋を使った最中を味わえる

9月20日放送の「Oha!4NEWSLIVE」(日本テレビ系、午前04時00分~)では、SNSでも人気の時代に合った新しい和菓子「ネオ和菓子」を特集したコーナーで、「麻布野菜菓子」(東京都港区)が紹介された。

こちらはお菓子と野菜を合わせるというコンセプトのお店。
店内にはスナック菓子の「野菜チップス(カリー)」(669円/税込み)や焼き菓子の「野菜のフィナンシェ」(227円/税込み)などが並んでいる。

中でも注目なのが、「野菜最中」(288円/税込み)だ。
味は「黒胡麻と木の芽」「蓮根」「薩摩芋」の3種類。その名前の通り、蓮根や薩摩芋など、野菜のスライスが皮にも使用されている最中だ。
中に挟まれている餡は、「蓮根」には蓮根が、「薩摩芋」には薩摩芋が練り込まれ、さらには隠し味として生クリームが加えられている。コクのある一品だ。

「蓮根」味を一口食べた降旗美織さんは、「上に載ってる蓮根がすごい香ばしくて、中にも蓮根が入っているのですごいシャキシャキしてますね」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >