2017/09/25 14:10

富士山の雪解け水で作り上げられたざるそば

9月23日放送の「王様のブランチ」(TBS系、午前09時30分~)では、山梨県の旬のスポットを巡る女子旅のコーナーで、「御食事処 はんのき食堂」(山梨県南都留郡忍野村)が紹介された。

富士山麓の名所・忍野八海とその周辺の池には、約20年の歳月をかけて地中でろ過された水が湧き出ており、その水は吸い込まれそうなほど透き通っている。
忍野八海とは、名水百選にも選ばれた富士山の雪解け水が湧く8つの池の総称だ。2013年、富士山の構成資産のひとつとして世界文化遺産に登録されたことにより、世界中から観光客が訪れる名水スポットとなっている。

こちらのそば屋では、そんな富士山の名水を飲むだけでなく、おいしくいただくことが出来る。目の前に忍野八海の景色が広がるテラス席は、最高のロケーションだ。

地元忍野村産のそば粉と、富士山から涌き出る名水を使用した「ざるそば」(650円)を、齋藤明里さんと小林麗菜さんがいただいた。

「ざるそば」を一口啜った齋藤さんはその味に目を見開き、小林さんは、「うわっ、おいしいっ!」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を仕切る立場にたちやすい日。でも自分は表に出ないほうが吉...もっと見る >