2017/09/27 16:10

〆は鯛茶漬け!ボリューム満点の海鮮丼

9月26日放送の「朝の!さんぽ道」(テレビ東京系、午前07時30分~)では、東京駅・八重洲口から徒歩5分圏内を散歩した中で、「つじ半」(東京都中央区)が紹介された。

午後2時を過ぎた時刻にもかかわらず行列が出来ている海鮮丼専門のこちらのお店。
なんと、地鶏と魚介豚骨を合わせたつけ麺の行列店と、ボリューム満点の天丼が自慢の行列店のコラボ店舗だ。メニューは「ぜいたく丼」の一品のみとなっている。
江口ともみさんがこの「ぜいたく丼(梅)」(990円)をいただいた。

「ぜいたく丼(梅)」はマグロのたたきをベースに、かずのこ・いくら・中落ち・つぶ貝・ミル貝・イカ・ボタンエビなど8種類の海鮮が山盛りになっている一品。口当たりがまろやかな黄身醤油をたっぷりかけていただく。
さらに丼が終盤になると、胡麻ダレをからめた鯛の刺身を使った「鯛茶漬け」(無料)を味わう事が出来る。出汁はこちらの親店舗であるつけ麺店による魚介出汁だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

落ち着いた気分で過ごせる一日。今やっていることを振り返り、...もっと見る >