2017/10/02 14:10

オリーブや南紅梅、自家農園で育てた果樹をジェラートに

9月30日放送の「朝だ!生です旅サラダ」(テレビ朝日系、午前08時00分~)では、体操元日本代表選手が出身地の和歌山を旅した中で、「南紀白浜オリーブ&ジェラート工房」(和歌山県西牟婁郡白浜町)が紹介された。

自家農園で育てたオリーブやフルーツを使い、「マスカットベリーA」、「ホワイトゼノア(いちじく)」、「南紅梅」「オリーブ」などのフレーバージェラートを毎朝手作りしているというこちらのお店。
「南紅梅」と「オリーブ」の「ダブル」(450円)を田中理恵さんがいただいた。

自家農園で育てているオリーブを使用した「オリーブ」は、新芽をお茶にして煮出したものとオリーブオイル、塩で作り上げているという。
梅が大好きだという和歌山出身の田中さんが選んだ「南紅梅」は、南紅梅を使った酸っぱいジェラート。

「オリーブ」を一口食べた田中さんは、「おお、濃厚!食べた瞬間は抹茶のような。でも最後に鼻に通るのがオリーブの味、ナッツみたい。おいしい!」とコメント。
続いて「南紅梅」を食べると「おいしい!この酸っぱさがまたいいですね!梅は大好きです!毎日食べてます!」と頷いた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >