2017/10/06 15:10

昔ながらのラーメンが楽しめるお店

珍来亭
珍来亭
10月5日放送の「newsevery.」(日本テレビ系、午後15時50分~)では、家族で頑張る街の繁盛店を取り上げた中で、「珍来亭」(東京都武蔵野市)を紹介した。

同店は、吉祥寺駅前のハモニカ横丁内にある。行列のできる人気ラーメン店だ。店内は、地元の人や吉祥寺に遊びに来た人たちで賑わっている。

お店にいたお客さんたちは「前の代から30年以上通っているかしら。忘れられない味」「私、家族4代で(このお店に)来てるの。うちの母と私でしょ。息子に孫」「高校生のときから通っている」と長く通うお客さんが多い。

長年続くこちらのお店を切り盛りする姉妹は、「(このお店は)楽しみっていうか、やりがいっていうか、生きがいっていうか…。このお店がなかったら、つまんない。なんだろう、やっぱり、わたしたちの生きている糧みたいな部分はある」と答えた。

一番人気は、昔ながらの味が楽しめる「ラーメン」(530円/税込)だ。若者からお年寄りまで多くの人々から愛されている。
同店の厨房にはタイマーがなく、麺上げのタイミングはお店の方が自分の目で計るという。先代からの教えだという。
長年継ぎ足し続けてきた手作りのタレは、チャーシューの煮汁をベースにした秘伝のしょうゆダレ。スープは鶏ガラ・豚足・野菜・煮干しなどを2時間ほど煮込み、スッキリとした味わいにしている。毎朝2時間ほど煮込み、上澄みのところだけを秘伝のしょうゆダレと合わせると、昔ながらの優しいスープが太めの縮れ麺によく絡むそうだ。

先代の頃から通う常連客の方が「ラーメン」を食べると、「うん、おいしい。(味を)ずっとそのまま受け継いでいるね」と嬉しそうにコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >