2017/10/10 15:10

高校生が作るコース料理「相可高校特製・三重三昧」

10月8日放送の「遠くへ行きたい」(日本テレビ系、午前06時30分~)では、三重県・伊勢~答志島を旅した中で、「まごの店」(三重県多気郡多気町)が紹介された。

JR紀勢本線・佐奈駅から徒歩30分程にある同店は、五桂池ふるさと村内にあるレストラン。実はこちらのお店を運営しているのは、三重県立相可高等学校・食物調理科の生徒達。伊勢志摩サミットの配偶者プログラムで振る舞ったという同じコース料理が味わえるそうだ。

番組では、お店のメニューとして「相可高校特製・三重三昧」(6,000円/要予約)が紹介された。「アワビの酒蒸し」や「車海老の手毬寿司」などが入った前菜、「特選松阪牛のすき焼き」をはじめ「海老真丈」などが一度に味わうことができるコース料理だ。佐藤正宏さんが「アワビの酒蒸し」を頂くと「美味しいね~!」とコメント。こちらの料理は、新鮮なので素材を活かした味に仕上げているんだとか。続いて「海老真丈」を頂くと「口の中でなくなった!あ~美味いな~!」と笑顔でコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >