2017/10/16 12:10

天然記念物にも指定される純血和牛をステーキで

網焼きレストラン 見蘭
網焼きレストラン 見蘭
10月14日放送の「朝だ!生です旅サラダ」(テレビ朝日系、午前08時00分~)では、山口県・下関市で視聴者プレゼントを探すコーナーで、「見蘭」(山口県萩市)が紹介された。

山口県・見島では、外来種と交配していないという日本在来の和牛が島そのものとセットで天然記念物となっている。
その牛は島を出れば天然記念物扱いではなくなるため食べることが可能だが、市場にはめったに出回らない。非常に貴重なその牛肉を食べることが出来るのが、こちらのお店だ。

「見島牛ロースステーキ」(約180g8,640円)は、年間10頭ほどしか出回らないという貴重な見島牛のステーキ。見島牛は、和牛本来の自然な霜降りと、和牛原種が持つという濃い旨味が特徴だ。
カットされた生の状態で提供され、テーブルに備え付けられた網でお客さん自らが焼くスタイルだ。シンプルに塩でいただく。

「見蘭牛ロースステーキ」(約200g3,780円)は、見島牛とホルスタインをかけ合わせた交雑種のステーキだ。こちらの牛も年に10数頭しか出回らないのだそう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >