2017/10/16 12:10

手作りふわふわどら焼き

10月14日放送の「メレンゲの気持ち」(日本テレビ系、午後12時00分~)では、北品川の下町絶品グルメを特集した中で、「一福桃」(東京都品川区)が紹介された。

手作り和菓子と日本茶がいただけるこちらのお店。
店頭の窓からはどら焼きの皮を焼いている様子を見ることが出来る。

オススメの「いっぷくセット」(550円/税込)は、こしあんとつぶあんの2種類のどら焼きと雁が音茶のセット。
どら焼きは、丁寧に1枚1枚銅板で焼きあげた皮に、北海道産の大納言を使った特製あんこをたっぷりとはさんだ一品だ。
どら焼きは毎日売り切りで販売。その日に焼いた皮のみを使っているのだという。

まず「こしあんのどら焼き」を一口食べた石塚英彦さんは、「まいう~っ!超うまいこれ!生地もふわっふわですね!」とコメント。
続いて甘さ控えめの「つぶあんのどら焼き」を一口食べると、「うん!ああ…、良いコクというか、味が良いですね!超うまいこれ!」と絶賛した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >