2017/10/19 11:10

帆立ペーストを溶かしていただく鶏白湯スープ

10月18日放送の「よじごじDays」(テレビ東京系、午後15時40分~)では、北海道・札幌の最新&こだわりグルメを特集した中で、「雨は、やさしく・No.2」(北海道札幌市東区)が紹介された。

JR函館本線札幌駅から徒歩10分の場所にあるこちらのお店。

最新の「帆立ペーストを溶かしながら食べる鶏白湯(塩)」(850円/税込)のスープは、鶏ベースの白湯スープに鶏の脂である鶏油、塩・ニンニク・ショウガ・タカノツメ・抹茶を入れた特製塩ダレを合わせたもの。
チャーシューと北海道産のゴボウを載せ、1番出汁を取ったあとに出る昆布の出汁ガラをトッピング。さらに帆立・玉ねぎ・カリフラワーを合わせたペーストをスープに溶かしていただくことによってさらに深みが出る一品だ。帆立は北海道産を使用している。

目の前に置かれた「帆立ペーストを溶かしながら食べる鶏白湯(塩)」を見た男性芸能人と金子貴俊さんは、「うわーっ!」と歓声をあげた。
男性芸能人は、「綺麗ですね。これ白湯ですか?結構黄色みがかってる。鶏油の色?」と興味深そうだ。
スープを一口飲むと、「おいしい白湯スープ。しっかりしてるんだけど、そんなに編に濃厚すぎない感じ」と頷いた。
続いて麺を一口啜り、「おいしい。ほどよくスープが絡んで。複雑になるよね」とコメント。
金子さんも、「本当だ!旨味が深い。複雑になるます!」と頷いた。
帆立で作ったペーストだと当てた男性芸能人は、「北海道ならではな感じがしますね。(帆立のペーストで)こうやって食べるの初めてですね。おいしい、すごくいい!」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >