2017/10/31 12:10

秘伝のタレを使った絶品ニジマス料理

10月30日放送の「スッキリ」(日本テレビ系、午前08時00分~)では、絶品なのに絶飯寸前の「絶メシ」を特集した中で、「満寿池」(群馬県高崎市)が紹介された。
昭和33年創業の同店は、草津街道沿いにある自然の雰囲気満載の郷土料理のお店。

店に入ったレポーターの元に店主が運んできたのは、お店自慢の一品「ます重定食(並)」(1,080円)。こちらは文字通り、ウナギを使った”鰻重”ならぬ、ニジマスを使用した”ます重”。創業時から続く看板メニューだそうだ。

鮮度が命というこの料理は、店の裏のいけすで捕れたニジマスをすぐに捌いて小麦粉をまぶして高温で短時間で揚げ、外はカリッと、中はふっくらに仕上げ、最後に創業当時から継ぎ足して使用している秘伝のたれにくぐらせて完成させた一品。

レポーターは食べた瞬間「うまい!食べた瞬間の食感が」「身がふっくら」「独特な川魚の風味が全く無いですね」「白身も非常にあっさりしていて、タレも合いますね」と伝統の味に舌鼓を打った。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >