2017/11/06 12:10

ワイナリーで味わえる絶品グリル

11月4日放送の「朝だ!生です旅サラダ」(テレビ朝日系、午前08時00分~)では、「拱手傍観」をテーマに視聴者プレゼントを探しながらアポイントなしでお店を巡る旅のコーナーで「薪小屋」(新潟県新潟市西蒲区)が紹介された。

同店はワイナリーの中で営業している、自家製のハムやソーセージが自慢のレストラン。
こちらに絶品グルメがあると地元のテレビ局から聞きつけてやってきたヒロド歩美さんと新潟テレビ21アナウンサーの大西遥香さんは、さっそく取材交渉へ。事前にアポイントなしで訪れたにも関わらず、快く撮影をOKしてもらった。
まるで、つきたてのお餅のようなやわらかさと弾力が特徴のブランド豚肉を100%使用した一品として、ランチコースの「自家製ソーセージ盛り合わせ」(2,160円)が紹介された。
さらにもう一品、人気の料理として紹介されたのは「ロース肉のグリル・かぐら南蛮のソース」(2,592円)だ。こちらはメイン料理に前菜とスープ、パンとデザート等が付いてくるランチコース限定セットメニューでのみ味わえる。同料理は豚肉の旨味を逃さないようじっくりと時間をかけて丁寧にグリルした後、新潟産の唐辛子である、かぐら南蛮を使って作られたソースがかけられている豪快な料理だ。
2人は運ばれてきた料理に思わずといった調子で驚き、「待ってください待ってください、これはボリュームがありますねぇ~!」「うわぁ~贅沢なボリュームですよ!」「イイ香りですね、また!」と興奮ぎみにコメント。そのままお肉を一口頬張ると、「んん!んん~っ!美味しい!」「うん!幸せ!」と御満悦の表情を見せた。そのまま2人は料理を味わいながらリポート、「お肉の食感が凄くシャキシャキするんですよ」「お肉がしっとりしていて、それでいてしっかりしていますよね~」「この豚肉の脂身の甘みに、この唐辛子のピリッとした辛さがマッチしてる!合う!!」と最後まで絶賛していた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >