2017/11/10 12:10

企業秘密のサクサク衣を纏った串揚げ

11月9日放送の「スッキリ」(日本テレビ系、午前08時00分~)では、ファミリー客が急増している串カツ専門店の人気のワケを特集した中で、「串カツ田中・渋谷百軒店店」(東京都渋谷区)が紹介された。同店は、東京メトロ半蔵門線渋谷駅から徒歩4分ほどにある、串かつのフランチャイズチェーン店だ。

まずはお通しとして「キャベツ」(240円/税抜き)と、2度づけ禁止のソースがたっぷりと運ばれてくる。まずはキャベツをソースに浸していただいた中山美香さんは「結構ソースがあっさりというか、ドロっとしたソースじゃないんですね」とコメント。そしてメインとも言える串かつの「盛り合わせ」(640円/税抜き)が運ばれてくると「生ビール」(399円/税抜き)で乾杯。どっぷりと「串カツ豚」(120円/税抜き)をソースに漬ける坂口孝則さんに驚く中山美香さんに「食べたらわかりますが思ったより油っぽくないです」とコメント。坂口孝則さんに習って中山美香さんも「レンコン」(100円/税抜き)をソースに漬けて食べると「ソースつけてもサックサクですね!で、ほっくほく。おいしいです」と絶賛。そんな串揚げは注文を受けてから企業秘密の手法で衣を付けて揚げるため、常に出来たてが提供されるようになっている。また、店独自のオリジナルソースはあっさりしながらもコクがあり、さらっとしているためサクサクの衣によくなじむそうだ。数あるメニューの中から坂口孝則さんオススメと紹介されたのは、大きな「紅ショウガ」(120円/税抜き)だ。「安定したうまさ」「熱々!この紅ショウガの味とソースのほんのりした甘さがまた合いますね。これはお酒と合いますね」と絶賛。その他にも、サックサクの衣を纏った「えび」(200円/税抜き)やプチトマトを並べて揚げた「トマト」(120円/税抜き)、アスパラガスに衣を付けて丸ごと揚げた「アスパラ」(200円/税抜き)を食べ進めていった。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >