2017/11/15 15:10

蕎麦づくしのフルコースメニュー「そばごちそう」

11月14日放送の「あさチャン!」(TBS系、午前05時25分~)では、全国2000店以上の蕎麦を食べ歩いた蕎麦研究家がおすすめする蕎麦の名店を特集したコーナーで、「そばごちそう門前」(東京都調布市)が紹介された。

連絡バス(調布空港-調布)大沢コミュニティセンター駅から16分ほど歩いたところにある同店は、3種類の蕎麦粉をブレンドした「粗びきそば」などが楽しめるお店。

蕎麦研究家が一押しする蕎麦のフルコースメニューとして「そばごちそう」(3,780円/税込み・要予約・4名分~)を紹介。「そばごちそう」は「そばがき」や「そば茶プリン」など10品が味わえる蕎麦づくしのコースメニューだ。

まずテーブルに運ばれてきた「そば豆腐」は、蕎麦粉を葛で練り上げた一品。「そば豆腐」を口にした山本里菜さんは「うん。お蕎麦の香りもほんのり香ってきますし、歯応えもしっかりしていて、お餅みたいですね。」とコメント。続いて味噌と蕎麦を合わせて焼き上げた「そばみそ」を食し「ちょっとプツプツしたものも入ってますね。蕎麦の実かぁ、飲み込んだ瞬間ふわっとお味噌の香ばしい香りが鼻から抜ける感じがします。おいしいです、これ。」と絶賛。
コースメニューのメインとなる「粗びきそば」の麺をつゆにつけてからすすった山本里菜さんは「ん-!蕎麦の香りがすごい、ふわ~っと。噛めば噛むほど蕎麦の味が出てきて、おいしい、もう。」とコメントし蕎麦のフルコースを堪能した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

部屋の模様替えをしたり、インテリア雑貨を購入して、生活空間...もっと見る >