2017/11/20 12:10

スパイスが効いた「ひき肉とナスのカレー炒め」

11月17日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、午前11時55分~)では、お店の人気No.1商品を当ててスタンプを集めて対決するコーナーで、「インドラ」(東京都八王子市)が紹介された。同店はJR八王子駅から徒歩10分ほどにあるカレーとスパイス料理が味わえる専門店。

「ひき肉とナスのカレー炒め」(900円)は、ナスと豚ひき肉を強火で炒め25種類以上のスパイスで味付けした一品。インドの家庭で食べられている水と小麦子だけで作った素朴なパン「チャパティ」(2枚360円)と一緒に味わう。佐々木健介さんは「おいしい!味がどんどん染みてきますね」とコメント、河北麻友子さんは「すごいスパイスの味がどんどん出てくる。クセになっちゃう辛さ、次から次へと食べたくなっちゃう」とコメントした。

続いて登場した「ほうれん草とチーズのカレー」(1,130円)は、8時間かけて煮込んだ淡路島産玉ねぎをベースにインド産パニールチーズとほうれん草のペーストをクミンなど20種類以上のスパイスを使って仕上げた一品。玉ねぎの甘みの中にスパイシーさが残る独特な味わいが特徴だ。ターメリックライスと合わせて味わうと佐々木さんは「甘い!食べやすいかも、美味しい」と感想を述べると、河北さんも「本当だ!甘い。このチーズがお豆腐みたいな感じで食べやすい」とスパイスの効いたカレーを堪能した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

意見を押し通したくなる日。仕事面ではプラスだけど、プライベ...もっと見る >