2017/11/20 12:10

レアで味わえる石川県産の和牛

11月18日放送の「朝だ!生です旅サラダ」(テレビ朝日系、午前08時00分~)では、かつて城下町として発展した歴史と文化が今なお残る石川県を旅しながらグルメを味わうコーナーで「てらおか風舎・富来本店」(石川県羽咋郡志賀町)が紹介された。

同店は精肉業を営むメーカーが運営しているレストランだ。
こちらでは、1年間の出荷数が僅か約900頭という貴重な石川県産のブランド和牛を扱っている。今回、その希少な牛肉を使った料理をいただこうと花田虎上さんが向かった。
まずテーブルに運ばれてきたのは「能登牛のさしみ」(1,944円)だ。焼きあげたブロック肉の中心部分だけをいただける一品。料理を目の前にした花田さんは「いや~綺麗ですね~」と嬉しそうにしながら実食し、「うん、う~ん、おいしい!」とコメント。
続いて、同ブランド牛肉を塩と胡椒だけで味つけしてレア状態に焼きあげた「能登牛サーロインステーキ・200g」(10,800円)が紹介された。花田さんは「香りが最高です~。届けたいな、この香り!」とワクワクした様子で一口頬張り、「いや~、やわらかい!脂があるんですけど、でもそんなにしつこい脂じゃないです。最高です!」と、満面の笑みで絶賛した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >

おすすめキャンペーン