2017/11/24 14:10

デミグラスソースで味わう目玉焼きハンバーグ

11月22日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、午前11時55分~)では、マニアが厳選した本当は教えたくない美味しいお店を特別に案内してもらうコーナーで、「古城」(東京都台東区)が紹介された。

今回、同店を訪れた一行のお目当てのメニューは半熟の目玉焼きが載せられた自家製ハンバーグ。喫茶店マニアでもあるイラストレーターの飯塚めりさんにハンバーグの注目ポイントを解説してもらいながら、佐藤栞里さんとノブさん、磯野貴理子さんら一行は店内へ。
さっそく、お目当ての「ハンバーグ」(1,390円)が紹介された。同メニューはライスとドリンク付き。デミグラスソースがたっぷりとかかったハンバーグの上に載せられたプルプルの半熟目玉焼きを磯野さんがナイフで切ると、中から黄味がとろけだす。実食した磯野さんは「ソースが凄い美味しいですね!甘ったるくなりすぎず酸味もあってハンバーグと凄く合ってる…ご飯が進む味です。おいしい!」と絶賛した。
こちらのハンバーグは飴色になるまでじっくりと炒めたタマネギに牛、豚、鶏と3種類の肉とパン粉、ゼラチンを加えて一晩寝かせ、焼きあがるまでずっと少しずつ形を整え続けるなど、手間暇かけて作られている。また、デミグラスソースの詳細については企業秘密との事だ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >