2017/11/30 13:10

フカヒレがたっぷり入った「フカヒレのメレンゲスープ」

11月29日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、午前11時55分~)では、マニアが厳選する横浜中華街の楽しみ方を特集した中で、「謝甜記・貮号店」(神奈川県横浜市中区)が紹介された。

同店は、横浜高速鉄道みなとみらい線・元町・中華街駅から徒歩5分程にある中華粥専門店。看板メニューの「ごもくかゆ」(740円)は毎朝5時から仕込みを始めるというお店の名物料理。生米に鶏1羽・乾燥牡蠣・干し貝柱を加え4時間かけて煮込む。味の決め手となるのは、フランス・ゲランド地方の塩。トゲがなく甘みがあり、おかゆに最適なのだとか。

佐藤栞里さん、磯野貴理子さん、ノブ(千鳥)さんの3人が今回頂く「フカヒレのメレンゲスープ」(3,060円)はお店の裏メニュー。3人が一口頂くと「あ、うまい!」「美味しい!」と絶賛していた。こちらのメニューはメレンゲでフタがされたスープで、中にはフカヒレがたっぷり入っている。フカヒレのシャキシャキ感とメレンゲのフワフワ感が絶妙な食感を生み出している。メレンゲがフタになっているので最後まで熱々で味わうことができるそうだ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >