2018/01/04 17:10

一手間加わった寿司「牡蠣」

12月30日放送の「にじいろジーン」(フジテレビ系、午前08時30分~)では、ゲストと番組出演者がオススメのスポットや行きたいところなどを巡るコーナーで、「鮓・廣瀬」(東京都港区)が紹介された。

同店は東京メトロ日比谷線、広尾駅4番口から徒歩5分の寿司店。

白身魚を昆布締め、漬け、炙りなど一手間加え、素材の味を最大限引き出すこだわりの寿司が頂ける。なお、注文は「お任せ」(12,000円~)のみ。

店を訪れた山口智充さん、広末涼子さんに出されたのは「こはだ」。広末涼子さんは一口で頂くと「ん~ん~美味しい!すごい身がしっかりしてるのに、シャリ小で上品、美味しい」と笑顔。山口智充さんも「他のはもちろん美味しいですけど、こはだ食べたら、あと100回こはだって言いたい」と続けた。

続いて出されたのは「牡蠣」。牡蠣の握りは初めてと驚く広末涼子さんだが、口にすると「これ、100個食べられますね、クリーミーだけどさっぱりしてる」とコメント。完全に生ではなく、軽く火が入っているそうで、それによってぐっと味が締まるのだとか。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >