2018/01/04 17:10

体をあたためる「うさぎまんじゅう」

1月3日放送の「大杉漣の漣ぽっ」(フジテレビ系、午前07時00分~)では、神奈川県・鎌倉市を散策するコーナーで、「茶寮・風花」(神奈川県鎌倉市)が紹介された。

一行が休憩に立ち寄った同店は和風の喫茶店。自然を眺めてお茶を頂ける屋外のスペースに並んで座った一行はそれぞれ「うさぎまんじゅう・抹茶セット」(800円・税込)を注文することに。

運ばれて来たのは大きな器に入った抹茶と、白くて丸いおまんじゅう。うさぎをイメージしたまんじゅうの中身は栗餡だという。
さっそくおまんじゅうにかぶりついた大杉漣さんは栗餡を見て「小豆色じゃないんだね。うまいぞ、これ」と一声。さらに白い生地の部分を指さして「まわりのやつ、うまいね」とコメント。それを聞いた要潤さんも屋外の空気に触れて白い湯気を立てるおまんじゅうを味わい「美味しい、ホクホク」とうなずいた。
先に抹茶をいただき吐息を漏らしていた田中要次さんも「こんなに湯気たってるとは思わなかった」とコメント。一行はお茶とおまんじゅうを味わいながら体をあたためた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >