2018/02/06 15:10

イギリス伝統のファーストフード

2月5日放送の「なないろ日和!」(テレビ東京系、午前09時28分~)では、鱈を活用したレシピを特集した中で、「キャプテンクック」(東京都港区)が紹介された。

同店は地下鉄日比谷線の六本木駅の1C出口から徒歩14分程にある欧風レストラン。

世界でも愛される鱈料理を求め、お店を訪れたハマカーンの神田伸一郎さんは 「フィッシュ&チップス」(1,400円/税込)を注文。1800年代にイギリスで確立されたといわれているファーストフードで、鱈やハドックという白身魚の身をフライにした一品。

出来上がった「フィッシュ&チップス」を一目見た神田伸一郎さんは「わぁい!かわいい、これ!」とお洒落な見た目に思わず一言。早速、一口頂くと「うわ、美味いっすね!うん!鱈ってこの、ね!は・・・歯触りがフワフワで柔らかいから周りの衣のサクッと感と、すごい!うん!」とコメント。
さらに付け合わせのタルタルソースをタップリつけてからもう一口頂くと「うん、そりゃうまいよ!」と舌鼓を打った。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

現実離れした言動をしがちな今日のあなた。プライベートと仕事...もっと見る >