2018/02/20 16:10

スープとごま油を混ぜ込んだ皮の「手打餃子」

2月19日放送の「みんなのニュース」(フジテレビ系、午後16時50分~)では、浅草の中華店特集で、「馬賊」(東京都台東区)が紹介された。

同店は都営地下鉄浅草線の浅草駅A1口から徒歩3分ほどの場所にあり、店外に人だかりができるほど人気のラーメン店だ。

番組では、お店のメニューとして「担々麺」(850円)、「手打餃子」(500円)が紹介された。
「担々麺」はお店の人気メニュー。この麺は注文を受けてから作る手打ち麺。注文を受けてから作る理由は水気がすごく、ゆでても10分くらいしかもたず作り置きができないからだそうだ。このひねりを加えた麺の生地をかまへ入れ、その間に特製のゴマダレとスープを合わせる。最後にスープに麺、肉味噌、葱を加えて完成だ。
「手打餃子」はジューシーな餃子が5個セットになったメニュー。自家製の皮はスープとごま油を混ぜ込んでいるため、皮だけでもジューシーな味わいになっているそうだ。これを1枚1枚手でのばして野菜たっぷりのあんを包む。そしてこれを鉄板で水餃子のようにゆでて一旦お湯を捨てる。最後に油で焼き目を付けて完成だ。こうすることで水餃子のようなモチモチ感と焼き餃子の香ばしさをあわせもつ餃子ができるそうだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >