2018/02/20 16:10

酸っぱくて辛いあんかけスープの「酸辣湯麺」

2月19日放送の「みんなのニュース」(フジテレビ系、午後16時50分~)では、浅草の中華店特集で、「中華楼」(東京都台東区)が紹介された。

同店は、JR総武線の浅草橋駅西口から徒歩5分、都営地下鉄浅草線の浅草橋駅A4出口から徒歩5分ほどの場所にあり創業が大正12年の老舗中華料理店。お店の前にはずらりと行列ができるほどの人気店だ。

番組では、お店のメニューとして「酸辣湯麺」(880円)が紹介された。
「酸辣湯麺」はトロッとした酸っぱくて辛い爽やかなあんかけのスープが具材を包み込んだ人気のメニュー。自家製麺は創業当時から毎朝地下にある製麺所で作っているそうだ。スープは豚肉、たけのこ、きくらげ、ターツァイ、ハム、ニンジンなどの具材を豆板醤と共に熱して玉子を加え、お酢とコショウで香り付けしたものだ。

中山裕子さんが「酸辣湯麺」をいただくと「不思議と油っぽさとかくどさがない。この麺がもっちもち!スープとよく絡みますよ」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

エネルギッシュに行動するけど、無理をしすぎる傾向も。何事も...もっと見る >