2018/03/02 12:10

山の形をしたスイーツ「モンブラン」

伝統フランスケーキ&カフェ モンブラン
伝統フランスケーキ&カフェ モンブラン
3月1日放送の「じゅん散歩」(テレビ朝日系、午前09時55分~)では、静岡県・熱海を散策した中で、「モンブラン」(静岡県熱海市)が紹介された。

同店は、JR熱海駅から徒歩10分程にあるフランス洋菓子店。コーヒー風味のビターな「モカロール」(300円)など洋菓子を味わうことができる。こちらのお店は、横浜の老舗ホテルで修行を積んだ先代が創業したというお店で、創業当時はフランス料理店だったとか。ヨーロッパアルプスの最高峰「モンブラン」が大好きだったという先代が考案したお店の名物メニュー「モンブラン」(300円)は、山の姿をイメージして栗を使わずに作られたもの。先代亡き後は2代目の女性店主が中心となり、その味を受け継いでるのだとか。

高田純次さんが「モンブラン」を一口頂くと「お、美味いねこれ、ちょっとサヴァランに似てるね…あ、これモンブラン!これがまた新しい」と絶賛していた。女性店主の話によると、モンブランの中にはラム酒やシロップが入っているそうだ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

エネルギッシュに行動するけど、無理をしすぎる傾向も。何事も...もっと見る >