2018/03/14 17:10

花山椒香るキーマカレー

3月13日放送の「ZIP!」(日本テレビ系、午前05時50分~)では、ゲストがオススメするお店を自撮りでリポートするコーナーで、「spice・kitchen・HATONOMORI(スパイスキッチンハトノモリ)」(東京都渋谷区)が紹介された。同店は都営大江戸線国立競技場駅から徒歩5分ほどにある、自家製にこだわった創作料理のお店だ。

オススメとして紹介された「鶏挽肉と鶏軟骨のキーマカレー山椒風味」(1,000円)は、パパドという豆と米粉で作ったせんべい、アチャールというスパイスの効いたインドの漬物2種、米、キーマカレーが付いたボリュームのある1皿だ。メインのカレーには、13種類ものスパイスを使用し、中でも花山椒が味の決め手になっており、仕上げに振りかけることで香りを引き立たせている。パパドを砕き全てを混ぜていただいた黒沢薫さんは「ダイナミック!おいしい。花山椒を使うことで辛いんだけど涼しい感じ。最近のカレー界では、いわゆるインド料理以外のスパイスをミックスしていくっていうのがブームになりつつありまして、日本ならではのカレーなんですね」と、その味と技法を絶賛していた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ロマンチックな気分の日。恋愛映画をみたり、音楽に浸って過ご...もっと見る >