2018/03/26 12:10

勝浦で獲れた「キンメダイの煮付」

3月25日放送の「バナナマンのせっかくグルメ!」(TBS系、午後18時30分~)では、千葉県勝浦市を訪れたら絶対に食べておきたい絶品グルメを探す旅の特集で、「旬彩厨房・喰家」(千葉県勝浦市)が紹介された。

同店は「ブリかまの塩焼き」(800円/税抜き)、「大金目の炙り」(1,000円/税抜き)、「マカジキのお造り」(900円/税抜き)など、勝浦で獲れた新鮮な海の幸を使った料理とそれをあてにお酒が頂ける居酒屋。

日村勇紀(バナナマン)さんが頂いたのは、勝浦で獲れたイカと菜の花を使った春を感じる一品「アカイカと菜の花のかき揚げ」(800円/税抜き)。日村さんは「美味しい!様々な食感があって楽しい!」とコメントした。続けて「キンメダイの煮付」(2,800円/税抜き)を頂く。一口食べた瞬間「はい、美味い!」と満面の笑みで一言。さらに「美味いなぁ~、ヤバい!これお酒が飲みたくなりますね」と焼酎をグイッと飲んだ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

突飛な行動をとってしまいそうな日。場をわきまえないと、変な...もっと見る >