2017/07/09 08:45

魚食べてない…なら「子持ちししゃも」が最強のカンタン美容魚

【ラクうま美人ごはん vol.3】

 丸ごと食べて、美容度アップ。

 魚のアブラは体に良いぞ、と言うことはわかっていても、忙しくてなかなか魚料理が作れないなんて話をよく聞きます。今回はできるだけカンタンに、手軽に、おいしく魚をたべようというお話。

 結論から言うと、最もオススメしたい美容魚とは、「子持ちしシシャモ」。たいがいのスーパーで売られていて、1匹ずつ冷凍ができ、トースターやフライパンでも失敗なく焼けるシシャモには、女性が喜ぶ栄養素がぎゅっと集まっていたのです!

◆特筆すべきは、カルシウム、DHA・EPA、ビタミンE!

 シシャモを食べる上で最大の魅力は、頭から尾っぽまで、骨や卵まで丸ごと食べられること。こんな魚、シシャモ以外になかなか見当たりません。しかも、おいしくて低カロリー(1匹20gで35kcal)のため、1匹2匹3匹と進みやすいのもうれしいポイントです。

 栄養面からすると、身のおいしさを楽しむ「オス」より、卵を持った「メス」を選ぶべき。女性が欲する以下の3栄養素をまとめて摂取することができ、例えばたった5匹(100g)を食べるだけで、カルシウムは1日の推奨量の半分以上をクリアできてしまうんです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >