2017/07/21 08:47

浜松「すっぽんパイ」、執念の再々チャレンジ【カレー沢薫の「ひきこもりグルメ紀行」】

【カレー沢薫の「ひきこもりグルメ紀行」Vol.10 浜松「すっぽんパイ」】

 みなさん「すっぽんパイ」をご存知だろうか。

「うなぎパイ」の類似品のように聞こえるかもしれないが、発売したのは他でもない元祖うなぎパイの春華堂である。

「すっぽんパイ」は春華堂がこの春打ち出した新商品だ。

 うなぎが当たったから次はすっぽん、という思いつきで作られたようにも見えるが、うなぎパイはすでに誕生から57年(初老だ)であり、思いついたにしては遅すぎる。

◆消えた&ほぼ消えた“すっぽん菓子”の47年

 そう、「すっぽんパイ」は今思いついて出来たのではない、ずっと前から思いついていたのだ。

「次はすっぽんや」と思いついたのは二代目社長だ。そして1970年すっぽんのお菓子「かちもき焼」が誕生した。

 みなさん「かちもき焼」を知っているか。おそらく知らないだろう。

 消えているからだ。

 なぜ消えたかというと、多くの消えた商品がそうであったように、売れなかったからだ。売れなかった、と言っても「うなぎパイほど売れなかった」という話だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情のアップダウンが激しくなりそう。怒りのあまり八つ当たり...もっと見る >