2017/08/30 15:46

栃木の“レモン牛乳”、消えて復活した懐かしの味【カレー沢薫の「ひきこもりグルメ紀行」】

【カレー沢薫の「ひきこもりグルメ紀行」Vol.12 栃木「関東・栃木レモン」】

 今回のテーマ商品を見てまず「なつかしい」と思った。

 その商品を知っていたわけではない。ただ交番の前を通るとき、身に覚えがないのに斜め上一点を見つめながら早歩きになってしまうように、このパッケージを見たら多くのSU(昭和生まれ)が「なつかしい」と感じ、片やHU(平成生まれ)は「レトロかわいい」などとしゃらくさいことをぬかす、そんなデザインだ。

◆戦後まもなく生まれた、甘い牛乳

 というわけで今回のテーマは「関東・栃木レモン」だ。

 レモンの絵が描かれた牛乳パックに緑の文字でそう描かれている。イラスト、フォント、カラーリング、全てが懐かしいデザインだ。

 名前だけ聞くとどういうものかわからないが、簡単に言うとレモン牛乳、その見た目どおり、生まれたのは、戦後まもなくである。

 もとは「関東レモン牛乳」という名前で宇都宮の「関東牛乳」が製造を始めた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >