2017/10/20 15:46

民泊のキッチンで地元食材をジュ~ッ!コウケンテツさんの旅ごはんレシピ

鎌倉野菜の味噌ビーフシチュー
鎌倉野菜の味噌ビーフシチュー
 ホテルではなく一般の人の家に泊まる、いわゆる民泊(みんぱく)が日本でも広がってきました。ホテルより安くて広いので、国内旅行で民泊を使う人も増えているようです。

 世界最大手の民泊コミュニティサービス「Airbnb」(エアビーアンドビー、本社サンフランシスコ)によると、同社アジア太平洋地域に登録されている部屋の約80%はキッチンが付いているそう。そこで同社では、「旅先で、地元の食材を使ってお料理をしてみる」ことを提案し、料理家のコウケンテツさんが考えた「旅ごはん」を披露するイベントを開催しました(10月12日、鎌倉にて)。

 いや旅先ではやっぱり現地の飲み屋に行きたいな…とも思いますが、一方で、「道の駅」などで獲れたての野菜や地魚なんかを見ると「部屋にキッチンがあったらなあ」とも感じますよね。

 ということで、今回、コウケンテツさんが考案した旅料理レシピをご紹介しましょう。

◆海付近の旅行で作るお料理

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >