2018/04/13 08:46

豆腐一丁よりビッグ!奈良県・吉野のくず餅/カレー沢薫の「ひきこもりグルメ紀行」

【カレー沢薫の「ひきこもりグルメ紀行」Vol.21 奈良県「吉野の葛餅」】

 今回のテーマは「吉野の葛餅(くずもち)」だ。

 随分有名どころ、というか鉄板なところが来たな、という印象だが、改めて考えると「貴様は吉野葛の何を知っているのだ」と言う気もするし、「今、一瞬、信玄餅のこと考えただろ?」と言われたら、二の句が継げない。

 まず葛餅の葛は植物であり、その根から取れるでんぷんを粉末状にしたものが「葛粉(くずこ)」、その葛粉を溶かし砂糖などで味付けし固めたものが「葛餅(くずもち)」である。

 葛はすでに奈良時代からこのように食用にされてきたそうだが、最初にそれをやりだした奴は一体、何を根拠にどんな自信があって、葛の根を粉末にしてみようと思ったのか。

 やはり太古から「気づく奴は気づく」のだろう。自分だったら根っこを生で食って腹を壊すぐらいしか出来ない。奈良時代に生まれなくて良かった。

◆奈良平城京の近く横田福栄堂の三番手、くず餅

今日の運勢

おひつじ座

全体運

プライベート運が好調。ホームパーティーを開いて仲間を招くと...もっと見る >