2018/05/23 15:46

『特茶』『ヘルシア緑茶』…痩せるのはどれ?人気の「健康茶」効果まとめ

 注目成分、全部違います。

 最近ますます増えているのが、「ペットボトルの健康茶」。聞いたことのない健康成分が配合されているものもたくさんあり、どれを選んでよいのか悩んでしまいがち。どんな効果? いつどのくらい飲めばいいの? トクホ? 機能性表示? うーん、よくわかりません!

 そこで今回は、最近話題の健康茶5種をクローズアップ。それぞれの機能性や成分についてわかりやすく整理をしてみました。

◆(1)おいしい腸活 流々茶(サントリー)

・機能性表示食品

・腸の動きを活発にして便秘改善に導く「イヌリン」を配合。

・1日あたりの摂取目安量:1日1本(500ml)

 サントリーから機能性表示食品として登場したのが、ウーロン茶に「イヌリン」を配合した健康茶「流々茶」。イヌリンは、ゴボウやキクイモなどの野菜にも含まれる水溶性食物繊維の一種で、体内に入ると、腸内細菌のエサとなることで、腸の動きを活発にしてくれます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目的が同じ仲間を集めて、グループ活動を始めてみよう。趣味の...もっと見る >