2018/07/09 08:46

萌えキャラとコラボする“老舗だんご”に驚愕/カレー沢薫の「ひきこもりグルメ紀行」

【カレー沢薫の「ひきこもりグルメ紀行」Vol.24 鳥取県石谷精菓堂「打吹公園だんご」】

 さて今回のテーマだが、到着時点で、ちょっとしたことがあった。

 それを持ってきた宅配便の人が、私に渡すとき「だんごが届いています」と言ったのである。

 宅配の人が荷物の内容まで言うのは、少なくとも私にとっては稀(まれ)であった。

 炭疽菌が入っているというなら、一応相手に伝えておくべきかもしれないが、何せだんごである。

「それ言う必要あったか」伝票にサインをしながら、そう思った。

 まさかの「宅配員にネタバレを食らう」という事態に、開ける前からそれが「だんご」だということは判明してしまったわけだが、それで「だんご……だと……?」となったわけではない。むしろ「だんご」というのは日本の銘菓の中では意外性ゼロの部類である。

 よって「なるほど、だんごか」と、特にワクワクするわけでもなく、包装を解き、箱を開けた。

◆だんご過ぎるだんごだった

今日の運勢

おひつじ座

全体運

一人の時間を満喫できそう。あれこれ空想したり、好きな趣味に...もっと見る >