2018/12/15 15:45

飲みすぎた胃に◎な簡単メニューで忘年会シーズンを乗り切ろう

 こんにちは。ビューティーフードアドバイザー・スーパーフードエキスパートの高木沙織です。

 今年も忘年会シーズンがやってきました。お酒を飲んだり、外食をしたりする機会が増え、「胃腸の不調を感じる」という声がチラホラ聞こえてきます。

「それなら欠席すればいい」と割り切れない大人女性のみなさんは、次のメニューを取り入れて忘年会シーズンを乗り切りましょう。

◆キャベツを使った料理

 胃腸を強化させたいときは、キャベツを使った料理を取り入れましょう。キャベツに含まれる「キャベジン(ビタミンU)」は、胃酸の分泌を抑え、粘膜の修復を助ける働きがあることで知られています。

 食べ方としては、生食がオススメ。水溶性で熱に弱い栄養だからです。塩もみをして即席の漬物にしてもよいし、甘酢に浸してからごま油をあえれば中華風の酢の物として美味しく食べることができますよ。

 切り終えたら冷水か氷水にさらすとシャキッとした食感を楽しめるのですが、栄養や甘味の流出を抑えるために短時間で済ませましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

積極的に人の輪に飛び込もう。ぶつかることがあっても、反省の...もっと見る >