2019/01/06 15:46

飲み会が楽しくなる「クラフトビール」入門知識。料理との意外な合わせ方も

SVB JAZZBERRY/Afterdark(スプリングバレーブルワリー)
SVB JAZZBERRY/Afterdark(スプリングバレーブルワリー)
 知っていると、オトナ!?

 こだわりのおいしいお酒を飲みたい時って、ありますよね。そんな時、最近人気なのが、「クラフトビール」。でも意外とその魅力を知らず、なんとなくのイメージとして、「小さな蔵元が作っているユニークなビール」という印象を持っている人は少なくないはずです。これからの季節、宴会シーンも多くなるでしょうから、少しでも知識を持っていたら楽しさ倍増でしょう。

 そこで今回のテーマは、初心者が知っておくと楽しい&おいしい「クラフトビールの基本知識」について。クラフトビールを製造するスプリングバレーブルワリー(株)をグループ会社に持つ、キリン(株)の広報担当に、「クラフトビールのいろは」をわかりやすく解説していただきながら、私自身もクラフトビールの楽しみ方を考えてみました。

◆質問①クラフトビールってなんですか?

【キリン回答】

アメリカにおいては明確な定義があるものの、実は日本においては、明確な定義がありません。キリンでは「造り手の感性と創造性が楽しめるビール」と考えています。伝統的な製法でつくられたビールも、ユニークな原料や製法の独創的なビールも、造り手の感性と創造性が楽しめれば、全てクラフトビールと言えます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

積極的に人の輪に飛び込もう。ぶつかることがあっても、反省の...もっと見る >