2019/01/07 15:46

「黒豆」はトンデモない健康食材だった。特に摂るべき4つのタイプの人

 こんにちは。ビューティーフードアドバイザーの高木沙織です。

 おせち料理に欠かせない食材・黒豆。まめ=健康・丈夫を意味し、「元気に働けますように」という願いを込めて、古くから食されてきました。

 そんな黒豆なのですが、お正月にのみ食べるというのはもったいないほどの素晴らしい栄養成分を含んでいるのをご存じでしょうか?

◆自然界最強の抗酸化作用!

 黒豆は、その名のとおり黒色をしています。これは、皮に含まれる色素・ポリフェノールの一種のアントシアニンによるものなのですが、それだけではありません。黒豆の皮には、“自然界最強の抗酸化作用”を持つと言われる「プロアントシアニジン」も含まれるのです。

 その抗酸化力は、ビタミンCの20倍、ビタミンEの50倍ともされ、ストレスや紫外線、大気汚染、激しい運動などによって生じる活性酸素の生成を抑制し、老化・生活習慣病の予防などに期待されています。

◆黒豆を摂った方がいい4つのタイプの人

今日の運勢

おひつじ座

全体運

いつもの仲間に囲まれて落着いて過ごせる日。共通の目標をもつ...もっと見る >