2019/01/28 15:46

「鍋料理は太らない」は間違い。鍋ダイエット5つの鉄則

 こんにちは。ビューティーフードアドバイザーの高木沙織です。

 温かい鍋料理が身に染みる季節ですね。鍋と言ったらヘルシーで、罪悪感なくモリモリ食べられるところも魅力のひとつです。

 ところが、鍋料理率が高いのに、「ダイエットに役立つどころか逆に太った気がする」なんて声も。そう、鍋を食べるときというのはいくつかのルールを守る必要があるのです。

 今回は、鍋料理で太らないためルールについてお話ししていきたいと思います。

◆ゴマだれ派はポン酢にシフト

 鍋のなかで肉や魚の脂を落としたものの、そのあとにつけるこってりした油分たっぷりのゴマだれでカロリーを摂ってしまってはもったいないです。濃厚で美味しいのですが、ほとんどの市販のごまだれは100gあたり約300kcalと意外と高カロリー。ダイエットを意識するなら、さっぱり低カロリーなポン酢を選ぶのが正解!

 もしくは、出汁にしっかりと味がついた鍋にし、たれはつけずに食べるのもよいでしょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

テンション高く過ごせる日。遊びに仕事に全力投球。未体験の出...もっと見る >