2019/02/26 15:44

おうち焼き芋で絶対失敗しない3つのコツ。ほくほく&甘とろ~に感動

 この3点さえ守ってほしい。

 自宅でおいしく作れたら嬉しいメニューと言えば、「焼きイモ」。ほくほく感がありながらも甘くとろける食感は、専門店やスーパーでしか作れないものと思っていませんか? 実は、そんなことはありません。ちょっとした科学的知識とコツさえ押さえれば、誰でもカンタンにプロ級の焼きイモを作ることが可能です。

 そこで今回は、お家で絶対に失敗しない!「おいしい焼きイモの焼き方」をご紹介したいと思います。

◆ポイントは3つだけ!

 感動級の焼き芋を焼くために、次の3つさえ守れば、特別な技はほとんど必要ありません。

①細めの芋を選ぶ

 ほどよくねっとり、ほどよくほくほくのおいしい焼き芋を作るためには、「芋に含まれるデンプンを糖(麦芽糖)に変換する工程」が必要です。そのためには、芋に含まれる「β-アミラーゼ」という酵素が“糊化したでんぷん”に作用することが重要。この温度帯が65~75度あたりと言われています。ということで、その温度帯を作りやすい「芋選び」から。多くの家庭用の調理器では、大きく太い芋は適しません。芋の直径が3~5センチの長細いものを選びましょう。まんまるの形も不適です。※芋の品種によって、ほくほく、しっとりなどの特徴は若干違います。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

友達とのオシャベリが楽しい。お勧めのショップや面白いTVな...もっと見る >