2019/03/20 08:45

お肉の代わりに「そら豆ミート」が超便利。ダイエットパスタもすぐできる

麺量を減らしてハーキスたっぷりに
麺量を減らしてハーキスたっぷりに
 次世代ミート、初上陸。

 ダイエットや美容を目的に、「おからパウダー」や「大豆ミート」が流行っていますよね。みなさんはもうチャレンジしましたか? お肉の代わりとして、“植物性食材”でたんぱく質を摂取する流れは世界的にも広まりつつあり、関連商品もどんどん増えています。でも果たして、本当においしいものはあるのでしょうか? 食べる立場からすると、一番大事なのは、「おいしさを我慢せずに、手軽に楽しめること」ですよね。

 今回はそんな思いを抱きつつ、私が気に入った次世代ミートをご紹介。春に旬を迎える「そら豆」を主原料にした「HARKIS(ハーキス)」という商品の魅力に迫ってみたいと思います。(大豆ミートとの比較あり)

◆そら豆で作るフェイクミートってどんなもの?

「HARKIS(ハーキス)」は、2016年フィンランドで発売されて以来、国内ナンバーワンブランドとなっている次世代ミート。日本では、製造メーカーのVerso Food社と業務提携した大手味噌メーカーの「ひかり味噌」が販売を行うそうです。フィンランドで親しまれている「そら豆」を主原料にしており、日本での商品名は、「野菜のそぼろ」。味は、プレーン、エスニックカレー、メキシカンの3種。見た感じはとてもオシャレで、味が気になります。さあ、実際に食べてみることにしましょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >