2019/04/12 08:45

カルシウムはさば缶の5倍。100円台で買える「さけの中骨缶」がメチャ優秀

【ラクうま美人ごはん vol.38】

 サバ缶と並ぶ、2トップ。

 サバ缶ブームが続いています。みなさんは、無理なく継続できていますか? どんなに工夫をしたとしても水煮が続く毎日だと、やっぱり飽きてきますよね。今日はそんな魚缶ダイエットを、上手に続けるために、「もうひとつの魚缶詰」をご紹介。

 それは、「さけ中骨の水煮」。皆さんはご存知でしょうか? 珍しそうに見えますが、実は昔からある超ロングセラーなアイテムで、スーパーの缶詰コーナーに行くと、ほぼ必ず置いてあります。また、値段も100円台のものがメインで、リーズナブル!

 それでは、さけ中骨の水煮が一体どんなものなのか? 栄養面やおいしい活用法についてもご案内したいと思います。

◆まずはどんなものか、開けてみた

 早速缶詰を開けてみました。“中骨”とは、さけの背骨のこと。3枚おろしをした時に、骨として残る部位だそうですが、よく見てみると、身も皮もちゃんとついているので、骨だけではないことがわかります。食べてみると、骨は柔らかく、箸などでも簡単にほぐすことができます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

考えすぎて神経質になってしまいそう。周囲の影響にも敏感なの...もっと見る >