2019/05/15 08:46

お肉や牛乳を“置き換える”ヘルシー食品とは?海外ではもう流行中

※画像はイメージです
※画像はイメージです
 ヘルスコンシャス先進国に、学ぶ。

 先日、ニュージーランド(以下NZ)に行ってまいりました。目的は、ヘルシー志向において先進的な「NZの健康食トレンドをつかむ」ということ。滞在中は、地元民のリアルな食生活やスーパー視察はもちろんのこと、現地で参加したプレゼンテーション(※)により、5つの食トレンドをつかむことができました。

 そこで今回は、ニュージーランドにおける栄養及びヘルス業界のトレンドを5つ紹介しながら、日本における食生活でも実践できそうなアイディアを加えてご案内してみたいと思います。

※「ニュージーランドにおける栄養及びヘルス業界のトレンド」(Chris Vogliano管理栄養士 修士によるプレゼンテーション)

◆①ミートフリー

「ミートフリー」とは、“お肉”を使わない食事のこと。これは、人の健康面において肥満・糖尿病対策や癌・心臓病予防などにも効果があるとされていますが、経済的節約になるという別の視点も。さらに、牛肉・羊肉・豚肉・鶏肉は大豆に比べて温室効果ガスを排出するため、環境面での配慮にもつながるとされています。日本でも、大豆ミートなどの“フェイクミート商品”が登場しているので、実践しやすい環境が整っています。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

エネルギッシュに行動するけど、無理をしすぎる傾向も。何事も...もっと見る >