2019/06/21 15:46

タピオカが腸に詰まった少女が緊急入院。タピオカ=便秘説が世界で論争に

写真はイメージです(以下同じ)
写真はイメージです(以下同じ)
 タピオカミルクティー好きの気持ちを萎えさせる、衝撃ニュースが中国から飛び込んできました。

 腹痛を訴え病院に運ばれた14歳の少女の腹部をCTスキャンすると、100個以上の丸い粒状の影が見つかり、その正体がなんと消化される前のタピオカだったというのです。

◆噛まずに飲み込むと危険!便秘だけでなく窒息の恐れも

 タピオカミルクティーは日本だけでなく、アメリカやイギリスでも「バブル(Bubble)ティー」「パール(Pearl)ティー」という名称で大流行中。中国から入ってきたこのニュースは、欧米メディアでも大々的に報じられました。

『インサイダー Insider』によると、5月下旬に地元病院を訪れた少女の腹部をCTスキャンしたところ、その胃や腸から大量のタピオカが見つかったそう。腹部は5日間の便秘の影響で大きくふくれ上がっており、大腸の肛門に近い部分にまで丸い影がぎっしり詰まっていたといいます。

 診察した医師によれば、「もともとタピオカは消化しにくい食材」。特にドリンクに利用する際には、あの独特の食感を出すための増粘剤の他、防腐剤、食品添加物などが加えられることもあるため、大量に摂取した場合、消化器系の障害を引き起こす恐れがあるそうです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >