2019/06/26 15:45

いま「夜パフェ」がブーム。専門店を開いたゲイカップルの想い

夜パフェ専門店「Roy to Silo」を開店した和志さんと玄太さん
夜パフェ専門店「Roy to Silo」を開店した和志さんと玄太さん
 大人も夢中になれるスイーツの定番、パフェ。 北海道・札幌では飲み会の締めくくりに食べるパフェが流行し、都内でも夜にパフェを提供するお店が増えているんです。

 そんななか、歌舞伎町に新宿初のパフェ専門店「Roy to Silo(ロイトシロ)」が6月26日に誕生しました。営業時間は、夜10時から朝5時まで。深夜でも「夜パフェ」を楽しめるお店として話題を呼んでいます。

 イケメンオーナーの和志さんと玄太さんに、オープンの経緯や「ロイトシロ」という店名に込めた想いをお聞きました。

◆クラウドファンディングで240万円調達

 開店に向けたクラウドファンディングでは、1か月で目標額の200万円を40万円近く上回り、ツイッターでの告知が1万RT(リツイート)を超えるなど、オープン前から注目されていた夜パフェ専門店「ロイトシロ」。

「もともと歌舞伎町にはイベントでお世話になった人たちがたくさんいて、思い入れが強くて。終電を逃しても、落ち着いて過ごせる場所を作りたかったんです」と語るのは、パティシエの和志さん。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の中の矛盾に葛藤しやすい日。考えすぎて疲れてしまいそう...もっと見る >