2019/07/28 15:46

キレイになるキムチの選び方3つ。安いのは“ただの浅漬け”かも

 キムチでキレイになれるのか?

 元気になりたい時や、美容のために・・・。もしくはおいしいからというシンプルな理由で、「キムチ」を食べている人、多いですよね。そのニーズに応えるように、スーパーのキムチコーナーは大充実。リーズナブルな大容量パックから、本場高級系まで、種類豊富にそろっています。しかしながら、一体どれを選んだらいいのか、悩んでしまいますよね。

 そこで今回は、美容・健康を考えた場合、「どのようにキムチ選んで、どのように付き合っていけばいいのか?」について、無理なく実践できる「3つのポイント」をご紹介したいと思います。

◆①「発酵タイプ」を選ぶ

 キムチとして売られている中でも、「発酵食品」として認めがたい商品があるということをご存知でしょうか? これは安価かつ大容量タイプのものに多く見られるのですが、浅漬けにした白菜やキュウリを唐辛子ベースのタレで和えただけのもの。

 本来キムチは、白菜などの野菜についている「乳酸菌」が発酵することによって作られるものですから、発酵食品が持つ「整腸作用」を期待するなら、発酵タイプをチョイスしないと意味がありません。「乳酸菌」と記載されているものでも、死菌を添加しているものがあったりするので、原材料チェックは必須。食べ頃の期間が記載されているものや、天然発酵・自然発酵といった記載がある商品を選べば、確実でしょう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情の浮き沈みが激しい今日のあなた。大げさに考えすぎかも。...もっと見る >