2019/10/10 15:45

「コンビニ肉まん」注目の3種と、“罪悪感少なく”食べるコツ

「やりすぎ!極辛麻辣まん」(画像:セブンイレブン公式サイトより)
「やりすぎ!極辛麻辣まん」(画像:セブンイレブン公式サイトより)
 こんにちは。ヨガインストラクター・ビューティーフードアドバイザーの高木沙織です。

 コンビニエンスストアのレジ横。ホットスナック売り場の品ぞろえが充実してくる季節です。

 特に、定番の肉まん・あんまん、そして毎年登場する変わり種の中華まんたちは視界に入りやすく、会計前に「買っちゃおうかな……」と誘惑してきます。それが、夜遅い時間やダイエット中だとちょっと悩ましいところですよね。

 では、夜に罪悪感少なく中華まんを食べるにはどうしたらよいのでしょうか?

◆この冬、気になる中華まん3選

 中華まんを罪悪感少なく食べるには……、とは言いましたがまずはこの冬食べてみたいコンビニ大手チェーン3社の変わり種中華まんをピックアップしていきましょう。

●セブン-イレブン「やりすぎ!極辛麻辣まん(232kcal)」149円(税込)

 パッと目を惹く黒色の生地に花椒(ホアジャオ)や唐辛子が効いたしびれるような辛さの麻辣(マーラー)。ピリッとした刺激的な辛さが好きな人は試してみたい一品です。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家でゆっくり過ごしたい日。部屋の模様替えをしたり、手料理を...もっと見る >