楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/24 08:45

レシピを見ずに“割合”で覚える。「酒1:みりん1:醤油1」は和食に万能

 割合を覚えてしまえば、他の材料が増えても柔軟に対応できるのです。ひき肉を余らせたくない時、かぶが少ない時、等々、調味料を微調整し、割合を同じにすればいいのですから。

◆「牛肉とこんにゃくの炒め煮」酒1:砂糖1:しょうゆ1

 お次は、「酒1:砂糖1:しょうゆ1」です。こちらは作り置きにも重宝しそうな一品です。

<牛肉とこんにゃくの炒め煮>

【材料(2人分)】

 牛切り落とし肉  150g

 こんにゃく  小1枚(150g)

 長ねぎ  1本(100g)

☆調味料

 ・酒  大さじ1

 ・砂糖  大さじ1

 ・しょうゆ  大さじ1

 サラダ油  大さじ1

【作り方】

1. こんにゃくは端からできるだけ薄切りにし、水からゆでて沸騰したらざるに上げる。長ねぎは斜め1cmに切る。牛肉は大きいものは食べやすく切る。

2. フライパンにサラダ油を熱し、こんにゃくを入れて水分を飛ばすように4分ほど炒める。こんにゃくを端に寄せて牛肉を入れ、強めの中火で肉の色が変わるまで炒め、長ねぎを加えて炒め合わせる。長ねぎがしんなりしてきたら調味料を加え、煮汁がなくなるまで混ぜながら炒め煮にする。

2020年運勢特集|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

交流会など、日頃出会えない人が集まる場に参加しよう。世界が...もっと見る >